茨城県日立市で評判のおすすめのピアノ教室3選!!

日立市の画像


今回のピアノ教室を調査した地域は茨城県日立市です。 日立市といえば総合電機メーカー・日立製作所の創業の地として有名ですが今は東京に本社が移転してしまっています(涙) また、市内面積の約3分の2は山地になっていること、工業都市で、電気や機械、金属製品を主に作っていることなどがあげられる都市です。 そんな日立市(人口の半数近くが日立製作所関連の職員)にあるおすすめのピアノ教室を調査してみましたのでピアノ教室を探されている方は是非参考にしてください。

もくじ 今回ご紹介するピアノ教室さんです

わたなべピアノ、リトミック教室 日立市立諏訪小学校近く

【アクセス】日立市諏訪町4-19-24

わたなべピアノ、リトミック教室について

わたなべピアノリトミック教室は、親子で楽しむリトミックコース(1歳から)音楽の基礎を作るプレピアノコース(3歳から)しっかり身に付き上達する個人ピアノコース(5歳から)の3コースを開講しています。年齢に応じた無理のないカリキュラムで、楽譜を読み演奏する力を育てるレッスンです。

~ご挨拶~
はじめまして、渡部桂です。日立市諏訪町に所在する「わたなべピアノ、リトミック教室」は、1976年に開講しました。40年に渡って多くの生徒さんを指導させて頂き、教室卒業生は、プロの指揮者、ピアノ教師、養護学校教諭、幼稚園教諭、保育士など、さまざまな分野で活躍しています。趣味として長くピアノを続ける生徒さんたちも、東関東学生ピアノコンクール、バッハコンクール、グレンツェンピアノコンクール、ピティナ・ピアノコンペティションなどに積極的に参加して、入賞を果たしています。プロになるには勿論ですが、趣味のお子様がコンクールで入賞するためには、しっかりとした基礎力が必要となります。単に練習するだけでは叶わないことが、音楽の世界には沢山あります。当教室では、入門したその日からお子さまの未来を見据えて、5年先、10年先を考えた指導をしています。
ピアノを介して「こつこつと努力することの大切さ」「物事をあきらめない忍耐強さ」「ひとりでも頑張れる自立心」など、様々な経験を通して精神的にも大きく成長します。ダウン症や自閉症のお子様の音楽療育の経験もございます。保育園では0歳児から3歳児までの各クラスの保育助手を担当した経験もございます。大切なお子様の音楽教育は、ピアノだけではなく療育や保育の知識を持つ私共に、どうぞ安心してお任せください。

  • プレピアノコース

    ■お月謝
    3歳児 30分レッスン月2回   ¥3,000
    4歳児 30分レッスン月3回  ¥4,500
    5歳児 30分レッスン月4回  ¥6,000  
    一人一人のお子様のペースで学べるマンツーマンのレッスンです。

  • 個人ピアノコース

    詳細はお問い合わせください

  • リトミックコース

    詳細はお問い合わせください
    体験レッスン料 ¥1,000 (各会場共通)

わたなべピアノ、リトミック教室のサムネイル

渡部桂先生の経歴

■尚美高等音楽学院(現在:東京ミュージックアンドメディアアーツ尚美)音楽科ピアノ専攻卒
■1976年、日立市にピアノ教室を開室。
■1987~89年、西友コミュニティカレッジ(大泉学園店、小手指店)ピアノ教室講師
■1986年、ヨハン・シュトラウス協会主催ウィーン冬期特別セミナー参加。ウィーン国立音楽大学教授陣によるレッスン受講、コダーイ音楽学校(ハンガリー/ケシュケメット)研修。
■1990年、国際音楽芸術家協会主催フランス・パリ公演に参加。
■1991年、第1回ひたち室内楽フェスティバル参加。以降2001年、第10回まで毎年参加し、原田幸一郎、毛利伯郎、小栗まち絵、川本嘉子、有森博、等講師陣による公開レッスンを受講。コンサート出演。
■1995年、ヨーロッパ・ジャパンウィーク(ザルツブルグ)に参加。モーツァルティウムの教授陣によるレッスン受講、ジャパンウィーク音楽祭参加
■1997年、守谷市にピアノ教室を開室
■1997年、柏木真樹(ヴァイオリン)井上かおり(クラリネット)と共に、アンサンブル・クラールを結成。音楽の友ホール、上野奏楽堂(1997)神戸山村サロン(1998)カザルス・ホール(1999)名古屋しらかわホール(2000)などの演奏会に出演。「しらかわホール第4回室内楽フェスティバル」審査員特別賞を受賞。
■2003年より、特別養護老人ホーム(日立市)において毎月2回音楽療法を継続中
■2004年より、介護予防のための高齢者サロン(守谷市)において毎月1回療法的音楽活動を継続中
■2007~09年、東京北社会保険病院内科病棟に於いて、毎月最終木曜日にボランティアコンサートを開催
■2008年、筑波学園病院ジェネラリスト研修会に招かれ「病棟の音環境」をテーマに講演。
■2008年、第58回茨城県社会福祉大会において「茨城県社会福祉協議会会長表彰」を頂く。
■2009年、筑波学園病院ジェネラリスト研修会に再び招かれ「癒しの音楽、音の風景と生活世界」をテーマに講演。
■2010~14年、東京北社会保険介護老人保健施設「さくらの杜」において隔月でボランティアコンサートを開催
■2010年より、春日部市立病院(現在は「春日部市医療センター」)において病棟コンサート継続中
■2011~16年、守谷市の認証保育園で午前中は保育士として勤務
■2013年、グレンツェン・ピアノコンクール指導者賞受賞
■2013年より、高齢者サロンのお年寄りと保育園児のコラボによる「異世代交流コンサート」を企画継続中
■2015年、NPO法人日本こども教育センター認定リトミック講師資格取得、日立市と守谷市において「親子リトミック」を開催中
引用:https://watanabe-pianolesson.amebaownd.com/pages/1032166/profile

わたなべピアノ、リトミック教室のおすすめ理由

プレピアノコース
一番大切な音楽の基礎となる部分を、丁寧に時間をかけて学習するコースです。リトミックで音感やリズム感を鍛え、ソルフェージュで読譜力を養い、実際に楽器を使って音として再現することによって音楽の三要素(リズム、メロディー、ハーモニー)を無理なく自然に体得させます。ピアノを習わせたいけれどまだ早いかな?と思われる方は、このコースから始められることをお奨め致します。

リトミックコース
1歳から始める人生初のお稽古ごとは、ママやパパも一緒に参加して楽しめる「親子リトミック」をお奨めします。音楽は情緒を安定させ、脳の発育を促進します。ママとパパの笑顔に包まれて楽しく活動するうちに、音感、拍感、リズム感など音楽の基盤となる要素が自然に身に付き、聴く力、判断する力、物事に集中する力が育まれてゆきます。レッスンのたびに成長するお子様に出会える「親子リトミック」は、現在下記の3会場にて開講しています。
わたなべピアノ、リトミック教室のホームページへ行く

ゆき音楽教室 池の端団地近く

【アクセス】日立市十王町伊師本郷1203-103

ゆき音楽教室について

ゆき音楽教室では音楽が大好きになってもらいたい。日頃のレッスン・練習を通して、1つ1つ物事をのりこえていく、努力していく力を身につけてもらいたい。そんな想いでレッスンをしています。

  • ピアノコース

    対象年齢4歳~
    年間 40回(月3~4回) 30分5,000円
    生徒さんのレベルのよってレッスン料が変わります。基本テキストとして、PSTA(Piano-study teacher’s association)のテキストを使用しています。生徒さんの要望、ペースに合わせて、丁寧に根気強く指導致します。

  • 大人のピアノコース

    チケット制(月2~3回程度)1レッスン30分2,000円
    初心者さんも大歓迎。「この曲が弾けるようになりたい!」等、希望をお聞かせ下さい。相談のうえ、使用するテキストを決めていきます。
    ※成人男性の方はご紹介の方のみとさせて頂きます。

ゆき音楽教室のサムネイル

柴田由紀先生の経歴

6歳からエレクトーン、12歳からピアノを始める。エレクトーンを習い始めた頃から、将来の夢は「エレクトーンの先生!」。中学、高校は吹奏楽部で部活、ピアノ、エレクトーンと音楽ばかりの毎日を過ごす。東京ミュージック&メディアアーツ尚美(現在の東京ミュージックカレッジ)卒業。卒業後は茨城に戻り、ピアノ、エレクトーンの指導にあたる。ヤマハ指導グレード4級、エレクトーングレード4級、ピアノグレード4級取得。2010年、尚美時代の仲間と「みそ部」を結成。2011年6月、「みそライブ」を行う。指導・演奏を通して、沢山の人に音楽の楽しさを伝えていきたいと思っています。
引用:http://shibakennoyome.com/info.html

ゆき音楽教室のホームページへ行く

山崎裕&濱本愛ピアノ音楽教室(日立教室)  日立市役所より車で1~2分、徒歩で10分

【アクセス】日立市 ※詳細はお問い合わせください

山崎裕&濱本愛ピアノ音楽教室(日立教室) について

東京教室と日立教室で運営しています。

■教室プロフィール
2005年11月、東京都板橋区にピアノ教室開講。
2007年4月、茨城県日立教室増設。
2009年、ピティナ指導者賞初受賞。以降、毎年継続中。
2013年5月、練馬区に教室移転。
東京教室はグランドピアノを2台完備しており、私達のライフワークでもある2台ピアノアンサンブル(連弾も含む)のレッスンにも対応。
2016年4月 東京教室に第2レッスン室増設、スタインウェイA型を導入。
現在12年目。
 
生徒在籍数(2017年4月現在) カッコ内は男子生徒
幼児:1名  小学生:19名(うち8名が男子)  中学生:12名  高校生:4名(うち音高生1名) 大学生:1名  ※不定期の生徒は別 
 
音大音高進学者
東京藝術大学附属音楽高校(ピアノ) 2名 → 東京藝大へ進学
東京音楽大学附属高校ピアノ演奏家コース 1名
東京音楽大学附属高校ピアノ科 1名
国立音楽大学音楽学 1名
武蔵野音楽大学ピアノ 1名

  • レッスン【土曜日限定】

    1レッスン:8,000円
    レッスン内容が難しい、厳しいということはなく、分かりやすい説明でメキメキ上達できる指導を目指しています。土曜日限定のクラスのため、学校行事等で通常のレッスン時間に来られない時には、他の皆さまのご協力のもとで臨機応変に対応しています。
    ※発表会は、東京で年一回合同で行いますが、強制ではありません。

山崎裕&濱本愛ピアノ音楽教室(日立教室) のサムネイル

山崎裕先生の経歴

茨城県日立市出身。
1992年水戸芸術館主催「中村紘子ピアノ公開レッスン」を一年間受講し、音楽の道に進むことを決心。
茨城県立日立第一高校普通科を卒業した後、97年東京音楽大学ピアノ演奏家コースに進学、竹尾聆子、外山準の各氏に師事。在学中は数々のコンクールで入賞、またコンサート・プロデュースに興味を持ち、クラスメイト全員でショパン/エチュード全曲に挑戦するなど6回の演奏会を企画・演奏。
2003年茨城県新人演奏会新人賞。日立交響楽団とチャイコフスキーとピアノ協奏曲1番を協演。
同年、同級生で後に人生のパートナーともなる濱本愛とピアノデュオ結成。第12回国際ピアノデュオコンクールをはじめ、国内の主要なデュオコンクールで全て優勝し、音楽雑誌で数多く取り上げられる。
05年東京にてピアノデュオ・デビューリサイタル。以降、多くの演奏会に出演。
同年12月、かねてより興味のあったピアノ指導を本格的にスタート、特に幼少期の導入教育を重要視している。2009年より継続してピティナ指導者賞受賞。16年、特別指導者賞。

音楽雑誌へ寄稿、ピアノ指導者のためのセミナー講師、公立学校でのクラスコンサート出演、コンクール審査(ピティナコンペティション(予選・本選・全国決勝)、エリーゼ音楽祭、ブルグミュラーコンクール、日本クラシック音楽コンクール、エリーゼ音楽祭、バッハコンクール等)、コンクール課題曲CD録音、ソロ&デュオで演奏会出演等、精力的に活動。
 
一般社団法人全日本ピアノ指導者協会正会員及び課題曲選定委員(Aグループ)
引用:http://www.2pianos.jp/under/profile.html

山崎裕&濱本愛ピアノ音楽教室(日立教室) のおすすめ理由

♪高い演奏能力を目指して
♪経験豊かな講師
♪耳を育てる
♪発表会は毎年開催
♪コンクール・オーディションに挑戦する生徒たち
♪音楽高校・音楽大学に対応したレッスン
♪高い演奏能力を目指して
※各項目の詳細説明はホームページをご覧ください
山崎裕&濱本愛ピアノ音楽教室(日立教室)のホームページへ行く

まとめ

今回ご紹介したピアノ教室さんの一覧です。
どこもすごくお勧めですので是非行ってみてください。
  • わたなべピアノ、リトミック教室 【日立市立諏訪小学校近く】

    日立市諏訪町4-19-24  090-3434-2002

  • ゆき音楽教室 【池の端団地近く】

    日立市十王町伊師本郷1203-103  ホームページよりお問い合わせください

  • 山崎裕&濱本愛ピアノ音楽教室(日立教室)  【日立市役所より車で1~2分、徒歩で10分】

    日立市 ※詳細はお問い合わせください  ホームページよりお問い合わせください