鵜の木駅のピアノ教室、おすすめ・評判の2教室

鵜の木駅の画像


こんにちは。今回のピアノ教室調査駅は東京都大田区にある多摩川線が乗り入れている「鵜の木駅」です。 鵜の木駅は1日およそ2万人が乗降している東急多摩川線の中でもある程度乗車人数の多い駅です。 そんな鵜の木駅から比較通いやすい地元で評判の良いおすすめのピアノ教室を調査してみましたので参考にしていただければ幸いです。

もくじ 今回ご紹介するピアノ教室さんです

久が原・鵜の木 AT ぴあの教室 鵜の木駅徒歩6分

【アクセス】東京都大田区鵜の木1−4-6

久が原・鵜の木 AT ぴあの教室について

1回あたりのレッスン時間は45分で指導しています。
一般的なピアノ教室は1回あたりのレッスン時間が30分程度ですが、仮に3分の練習曲と5分の曲を習っていると仮定してみてください。冒頭の挨拶と、最後の講評、事務連絡で5分程度取られてしまいます。残る25分で、習っている2曲を通して弾くと正味8分、約10分かかります。結局、習う時間は15分あるかないかです。その中で中断しながら技術や曲想を教えることは、多くはできません。結果、多くの方が教室に通いつつもなかなかコツを掴めずにやめていってしまいます。 そこで、当教室では基本的に1レッスンは45分として、できない技術を繰り返しおさらいしたり、曲の背景、プロのCDやDVDの演奏を視聴することも可能にしました。

  • 初級コース

    1.子供のバイエル上巻
    月謝6,000円 追加2,000円 一回3,000円
    2.子供のバイエル下巻
    月謝7,000円 追加2,000円 一回3,000円
    3.ツェルニー100番練習曲
    月謝7,500円 追加2,500円 一回3,000円

  • 中級コース

    4.ツェルニー30番練習曲
    月謝8,000円 追加2,500円 一回4,000円
    5.ツェルニー40番練習曲(前半)
    月謝8,500円 追加2,500円 一回4,000円
    6.ツェルニー40番練習曲(後半)
    月謝9,000円 追加3,000円 一回4,000円

  • 上級コース

    7.ツェルニー50番練習曲(前半)
    月謝10,000円 追加3,000円 一回5,000円
    8.ツェルニー50番練習曲(後半)
    月謝12,000円 追加4,000円 一回5,000円
    9.ショパンエチュード
    月謝15,000円 追加5,000円 一回6,000円

久が原・鵜の木 AT ぴあの教室のサムネイル

龍野敦子先生の経歴

幼少よりピアノ始める
東邦音楽短期大学音楽部音楽学科卒業
東邦音楽大学音楽部音楽学科へ編入し、卒業
大津典子、渡辺秀子、塩島貞夫、重松太郎各氏に師事(ピアノ)
大津典子、佐浦國雄各氏に師事(声楽)
大学卒業後、合唱の伴奏、コンサート等での演奏活動を行う
現在、大森南ピアノ教室でも指導中
中学校一級、高等学校一級教員免許(音楽)取得
引用:http://www.pianokugaharaunoki.com/profile/profile.html

久が原・鵜の木 AT ぴあの教室のおすすめ理由

指導について
初級者の指導はピアノ教室の実力を左右する大きな要素です。早く中級・上級へと上がらないと、モチベーションもさがり練習にも身が入らない悪循環に陥ります。就学前のお子様には、とにかくわかりやすく毎回レッスン毎に達成感を持てるよう指導しています。工夫としては、その年代で無理に音符を読む必要はなく、色で音符や、曲の繰り返しなどを理解させることでとにかく弾くことを重視しています。小学校のお子様の場合は、理解度に応じて理論的な知識を勉強する時間を設けていきますが、楽しくレパートリーを増やすことも平行して行い、本人が上達した感覚を持って続けられるよう指導しています。また、挨拶・行儀も適宜指導しています。大人の生徒さんは、希望があれば基礎指導を交えながら、レパートリーを持つことを重視して指導しています。希望の曲をやさしくアレンジするなどして弾けるようにしていきます。さらに、手のポジションがなるべく動かないような指使いで覚えやすい方法を採用しています。発表会の時には皆さんに楽しんでいただいているようです。指導の重点は、技術的には脱力と、無駄な動きを無くし、必要な動きをいかに利用するか、音楽的には各作曲者・楽曲の持つ原則から自由な発想で生徒さんの個性を伸ばす演奏指導を心がけています。
久が原・鵜の木 AT ぴあの教室のホームページへ行く

楽の音 鵜の木駅徒歩4分

【アクセス】東京都大田区鵜の木3丁目15-14

楽の音について

~ご挨拶~
お子様から成人の方まで大歓迎です。クラシックだけでなく、ポップス・ジャズ・ブルース・民族音楽、合唱曲のピアノ伴奏・歌唱指導などご要望に合わせて様々なジャンルの音楽を取り入れています。民族楽器なども体験できます。合奏や音楽療法のセッションもおまかせください。お一人お一人の個性や特徴に合わせたプログラムの作成、教材の工夫をしています。ミュージック・ケアやリトミックなども取り入れています。ピアノレッスンや音楽療法セッションを通して、共に学び合いながら、共に音楽を奏でられることの喜びを感じることができれば幸いです。

  • レッスンについて

    ワンレッスン制(1回)
    実技30分2,000円・実技45分3,000円・実技60分4,000円
    ※入会金はありません。

楽の音のサムネイル

鈴木楽先生の経歴

静岡県浜松市出身。浜松市立高等学校卒業。国立音楽大学音楽教育学科音楽療法コース卒業。ピアノを戸塚勢津子、進藤郁子、声楽を小串昭子、鈴木恒子、障害児教育・音楽療法を遠山文吉、精神分析学を阪上正巳、分析的音楽療法を小宮暖の各氏に師事。在学中、合奏システム研究所に入門。音楽家丹野修一氏、折山もと子氏のもとでTannoMusicによる合奏技法を学びながら、養護学校(当時)や福祉施設、医療機関にて、合奏活動など積極的に取り組み、卒業後も修行を続ける。2007年から東京都立特別支援学校に教諭として6年間勤務。退職後、特別支援学校の卒業生たちの余暇活動として音楽のグループセッションを開始。音楽教室を主催しながら講師として特別支援学校(小・中・高等部)に勤務。同時に目黒の地域支援センターで幼児クラスや成人余暇活動のミュージック・ケアを担当。またボランティアコンサートなど地域活動にも積極的に参加している。
引用:http://konominone.com/message

楽の音のホームページへ行く

まとめ

今回ご紹介したピアノ教室さんの一覧です。
どこもすごくお勧めですので是非行ってみてください。