長崎県佐世保市にあるおすすめのピアノ教室、評判の3選!

佐世保市の画像


各地域の評判、おすすめのピアノ教室を調査していますが、今回のピアノ調査地域は長崎県佐世保市です。 佐世保市は長崎では長崎市に次いで2番目、九州全体では9番目に人口が多い九州の中核都市です。 ハウステンボスが佐世保にあるって知らない人は意外に多いかもしれません。 そんな佐世保市にある大手ピアノ教室にはない、生徒一人ひとりに応じた柔軟な対応とコストパフォーマンスを提供してくれる個人のピアノ教室を調査してみましたので参考していただければ幸いです。

もくじ 今回ご紹介するピアノ教室さんです

黒田照子ピアノ教室 佐世保市

【アクセス】長崎県佐世保市星和台町22-7

黒田照子ピアノ教室について

佐世保に住み長年続けてきた演奏や教育活動を通して得た技術でお子様から専門の方まで指導しております。。ピアノが特に成長期のお子様には人気の習い事であり集中力、継続する力、豊かな感性を育てるといわれます。個人指導ですからそれぞれの個性を大切にして“楽しく、丁寧に”をモットーに指導しております。コンサートグランド2台備えて落ち着いた環境で指導しております。また連弾の機会を多く作りお友達とのアンサンブルをする楽しさにも触れさせております。ピアノを弾くことを通して多くのことを学んで頂くと同時に多くの方に音楽を人生の楽しみとして頂きたいと願っております。
黒田照子

  • 初歩コース

    7000円から
    30分のピアノとやさしい楽典、ソルフェージュ 幼稚園児から音感教育を楽しく行いながら楽譜を読んで弾けるようにしていきます。テキストはお子様に応じて使い分けます。総合的な音楽教育です。ご希望があればグループでも行えます。

  • 基本コース

    8000円から
    30分と60分があります。すでに楽譜が読めるようになってテクニック、練習曲、曲集など数冊のテキストを使い様々なスタイルの曲や好きな曲に挑戦していきます。楽典。ソルフェージュも指導します。コンクールを受けるお子様は十分実力が出せるようにコンクール対策の指導も致します。この30分コースでほとんどの生徒さんがソナチネレベルまで弾けるようになります。

  • ワンレッスンコース

    レベルにより変わりますが5000円から
    時間はご希望に応じます。中級以上のコンクールや音大受験などで行います。

  • 大人のコース

    料金についてはご相談ください
    昔習ったピアノをもう一度という方、お好きな曲に絞ってという方でもお引き受けします。

  • 英語でのレッスン

    30分ですが英語でのレッスンをしております。主に外国の方が受けられております。

  • 備考

    レッスンは月に基本4回ですが、祝祭日、第5週はお休みで年間45回ぐらいです。またレッスンの振り替えもできる限りしております。

黒田照子ピアノ教室のサムネイル

黒田照子先生の経歴

武蔵野音楽大学音楽学部ピアノ科卒業

ウィーン国立音楽大学マスターコース ディプロム取得。江口芳雄、川口由紀子、大学では故福元さざれ、ペーター・ぺルティス、卒業後は故山岡優子,アレキサンダー・イエンナー氏に師事。長崎県立佐世保南高等学校在学中に県音楽コンクールピアノ部門で3年連続金賞特別賞。西日本新人演奏会、長崎県新人演奏会をはじめ多くの演奏会に出演。

私が幼いころはまだ分厚いLPレコードが普及しているころで雑音の多いステレオで巨匠の演奏に耳をそばだてていました。ハイテクの現代とは隔世の感があります。でもそこから名人たちの息吹が伝わり素晴らしいものが世の中にあるのだと感動しました。現代は多くのコンクールが開催され技を磨くことが容易になり、加えてグローバル化で若者は外国の著明な先生に師事して勉強できる時代になりました。私も幼いころから日本の先生方や大学でヨーロッパのピアニストに師事して勉強してまいりました。様々なピアノ奏法に触れコンクールの審査に関わりながら音楽を指導し勉強していく喜びを感じております。多くの皆様に音楽を一生の楽しみとして頂けたらと願っております。
引用:https://k-teruko.wixsite.com/piano

黒田照子ピアノ教室のおすすめ理由

幼児から大人まで、幅広い年代の方を指導しております。個人レッスンですので生徒さんのレヴェルに応じて、個性や能力や感性を大切にしてレッスンを進めていきます。楽しく練習することを丁寧に教えて音楽の基礎をしっかり身につけていただいています。成長期のお子様には特にピアノの学習が能力全体のアップにつながるだけでなく、豊かなイマジネーションや確実に得たピアノの技術で自信を持っていただいております。これまでにもピアニスト、ピアノ教師、学校の教師、保育士、趣味でピアノ演奏を楽しんでおられる多くの方など育っておられますが何よりも名曲を自分の指で奏でる喜びを多くの方に体験していただきたいと願っております。
黒田照子ピアノ教室のホームページへ行く

R.M.S音楽院 佐世保市原分町・祇園町(2教室) ※地図は原分町です

【アクセス】佐世保市原分町1727-19

R.M.S音楽院について

.M.S音楽院は佐世保市の音楽教室(ピアノ・声楽)です。現在佐世保市内を中心に福岡市、大村市、東彼杵地区、北松浦地区などの遠方からも70名近い沢山の生徒さんがレッスンに通われています。おかげさまでR.M.S音楽院は“30周年”。佐世保のピアノ教室(音楽教室)検索ランキング個人の教室ではトップを獲得するまでになりました。ところでピアノに“趣味”と“専門”の違いがあるのでしょうか!? 『基本は同じ!』 基本(基礎)ができていないと“趣味”でもピアノは弾けないのです!では基本とは何でしょう?なぜ習い事としてピアノが良いのでしょう?そしてなぜR.M.S音楽院を選んでいただけるのでしょう?その答えをぜひ体感してください。R.M.S音楽院では桐朋学園大学と東京音楽大学卒業のプロの音楽家がそれぞれのペースに合わせ楽しく分かりやすく、そしてクオリティの高いレッスンを提供しています。

  • ピアノ・声楽・絶対音感(セットのみ)

    ※幼児のみ対象
    人気No.1ピアノ+絶対音感のセット(スペシャル、スタンダード)10800円[税込]~

    60分レッスン(ピアノ、声楽)
    ※小1から 12960円[税込]~

  • 備考

    別途入会金が必要になります。 内容(金額)についても体験レッスン時での説明となりますことをご了承ください

R.M.S音楽院のサムネイル

先生方の経歴

〇伊藤康博先生
桐朋学園大学音楽学部演奏学科ピアノ専攻卒業。 高校在学中には、長崎県高等学校音楽コンクールにてピアノ部門にて3年連続金賞受賞。全九州高等学校音楽祭に特別出演。 大学卒業後は、新宿文化センターにてジョイントコンサート、西日本新人オーデション合格者コンサート等にも出演し、本格的にコンサート活動を開始する。 ピアニストとしては数回にもおよぶリサイタルや地元オーケストラと数回にわたり共演。 海上自衛隊佐世保音楽隊とも共演し、その模様はケーブルテレビにて放送されるほか、長崎新聞、自衛隊新聞にも記事として紹介される。また、故安永武一郎氏(元九州交響楽団名誉指揮者で、ヴァイオリニスト安永 徹氏の父)とも共演し、髙い評価を得る。 室内楽や声楽等の伴奏にも定評があり、北九州芸術祭にて伴奏賞を受賞する。 指導者としては、音大進学者やコンクール優勝者・入賞者を多数育成し、コンクールの審査委員も務める。 2012年~2014年までは、佐世保の新しい文化の祭典『させぼ文化ウィーク』の実行委員長、1994年~2014年までは長崎短期大学非常勤を務めた。 現在はインターネットFM“クラシックの処方箋”のパーソナリティを務めるなど、幅広い層を対象にクラシック音楽の普及にも力を注ぎ、2014年より東京のIT企業の音楽部門アドバイザーに就任。インターネット回線を使用したピアノレッスンを、全国・世界の110名のを超える生徒さん(アメリカ、カナダ、ドバイ、イスタンブール、韓国、ハワイ、メキシコ、タイ、シンガポール等)を対象におこなっている。 R.M.S音楽院代表、佐世保市音楽協会常任理事、佐世保文化協会理事、国立佐世保高等専門学校音楽講師、ヴェルデ音楽コンクール審査委員、佐世保市文化振興委員。

〇伊藤美紀先生
東京音楽大学音楽学部声楽科声楽専攻卒業。 指導者としては、音大進学者やコンクール入賞者育成に力を注ぐ。 演奏者としては、2012年アルカスSASEBO開館10周年記念オペラ『秘密の結婚』の練習ピアニストを担当。同年12月には、佐世保子供劇場創立40周記念人形劇『火の鳥』(手塚治原作)にて、火の鳥合唱団の指導を行い、本番の指揮も担当する。 2012年~2013年にかけては長崎短期大学市民公開講座に客演として出演、地域住民のための文化活動にも力を注ぎ、長崎県立松浦高等学校定期演奏会や柚木中学校、日野中学校のスクールコンサートを企画・出演。 サロンコンサートや各種イベントでの演奏でも活躍中。 中学校の音楽講師を経て、現在はR.M.S音楽院講師(ピアノ・声楽)、させぼ文化マンス音楽部会委員。
引用:http://rmsongaku.com/%E5%85%88%E7%94%9F/

R.M.S音楽院のおすすめ理由

はっぴぃFM『クラシックの処方箋』でお馴染み佐世保の人気ピアノ・音楽教室です。佐世保のピアノ教室検索ランキングでは第一位(個人教室)を獲得中!
R.M.S音楽院のホームページへ行く

中村ピアノ教室 大塔小より徒歩1分

【アクセス】佐世保市もみじが丘町

中村ピアノ教室について

中村ピアノ教室はピアノ講師として30年になる母と娘で、 佐世保市もみじが丘町(大塔小近く)にてレッスンを行っております。 小さな子供さんのリトミックを取り入れた幼児の為のレッスンから大人の方まで笑顔あふれるアットホームなお教室です。取り組む真摯な姿勢が身に付きます。音楽を通して、感性を伸ばしイメージを持って想いを指先から音に伝えること、リズムを身体ごと感じ取ること、心で聴くこと… 様々なことを学んでいきます。 楽しい!!と思ってもらえるレッスンになる様に、生徒の皆さんと 一緒に私達も勉強していけたらと思っています。

  • リトルピアノコース

    まだ字が書けなくても、読めなくても大丈夫!!
    子どもは視覚でものを覚えるので、ドレミをパズルやカードを使って習得します。当教室ではオリジナルの音譜カードや教材を使い、フラッシュカードのように「見せる→読む」の繰り返しで、ゲームのように先生と遊びながら音譜が読めようになります。力を付ける為にも、小さな時期は自宅でのご家族のご協力が必要です!

  • ステップアップピアノコース

    音譜が読めるようになったら、音楽を通しイメージを持って想いを指先から音に伝えましょう。ここからは更に幅広く基礎を身につけながら、上級に向けてお勉強します。

  • 大人のピアノコース

    大人の方も基礎から丁寧に指導します。女性の方のみ。
    今まで、ピアノをやってみたい!!という初心者の大人の方から、1曲マスター、保育士免許の為のピアノレッスンなど♪生徒さんの希望に合わせてレッスンいたします。

  • レッスンについて

    1レッスン30分です♪(月3~4回)
    曜日、時間についてはお問い合わせ下さい。

    お月謝/月 6000円
    ※教本や進度による値上げは一切ありません。

 中村ピアノ教室のサムネイル

先生の経歴

〇中村 朋美先生
ピアノを通した教育活動に力を注ぎ、30年。
佐世保市もみじが丘町にて13年、現在は娘とピアノ教室を運営しています。
まっさらなキャンパスのような子供たちの「心」に、ピアノの綺麗な音色を 沁みわたらせる、それがピアノ講師としての私と娘の喜びです。
基礎から丁寧に、誠実で心の通う指導をこころがけています。
「音楽を楽しむ!」を教室理念としピアノお楽しさ、音楽の楽しさをお伝えしたいと思います。
当教室は、個人のピアノ教室です。
30分マンツーマンで教えることにより、一人ひとりにあった指導ができます。

子供達のレッスンからおばあちゃままで幅広くレッスンしています。
現在、私の方は大人の方のレッスンに特に力を入れており、
佐世保市黒髪町ではシニアの為のピアノレッスンを行っています。

リラックスしてレッスンができる様、会話を楽しみながら楽しくレッスンを♪

ご自分のペースで楽しく続けていただき、音楽が生活の一部になったら素敵だなと思います。
ピアノが弾けるようになりたい!と思われる方のお手伝いができる事を嬉しく思ってます。

〇田中 佳奈先生
生まれ育った佐世保でピアノの先生として8年。
大好きな子供達の笑顔に囲まれて毎日楽しくレッスンをさせてもらっています。

カワイ音楽教室の方でも8年講師を経験。
佐世保地区カワイグレード審査員。
1~3歳のグループリトミックレッスンのピアニストを担当。

最も得意とするレッスンは、幼児、幼稚園児への導入期レッスンです。
「何事も大切なのは基礎」。習い始めた生徒さんは特に心を込めて、丁寧に、 小さい子でも1人の人間として向き合い、誠実で心の通う指導を心がけています。

子供たちの心をつかむレッスンを構築するため、リトミック(幼児期の 音楽とリズムを融合した指導)の研修を受けています。 学びに終わりはない、といつも自分に言い聞かせ、 自分にしかできないレッスンを創り上げるために勉強を続けています。

ピアノ教室運営のほかにも、佐世保市内の小中学校にてスクールコンサートに出演。
子供たちに音楽を聴くことが、いかに心を豊かにするかを知ってもらいたい、 そういう気持ちで、音楽の素晴らしさを伝える活動をしています。
コーラスグループでは、伴奏者として シニアの方々と、音楽を通した親交をさせていただいています。
「ピアノの音色で心に潤いを、音楽を通して生きる喜びを共有したい」 との思いから、老人ホームでのボランティア演奏を積極的に行っています。
引用:http://pianonpia.web.fc2.com/newfile3.html

中村ピアノ教室のおすすめ理由

教室の思い
地元の子供たちの笑顔が、ピアノ教育を続ける原動力になっています。
まっさらなキャンパスのような子供たちの「心」に、ピアノの綺麗な音色を 沁みわたらせる、それがピアノ講師としての私達の喜びです。
一番、当教室が得意とするるレッスンは、幼児、幼稚園児への導入期レッスンです。「何事も大切なのは基礎」。
習い始めた生徒さんは特に心を込めて、丁寧に、 小さい子でも1人の人間として向き合い、誠実で心の通う指導を心がけています。
「音楽を楽しむ♪」を教室理念とし、ピアノの技術だけでなく、成長段階で大切な
「考える力」
「続ける力」
「成し遂げる力」の3つを着実に付けさせるための指導をしています。
補講の実施、それぞれにぴったりの教材を使用するなど、個人のピアノ教室 だからこそできる、きめ細やかな指導がお母様方に受け入れられています。 長くピアノを続けるために必要なのは、自分の力で楽譜が読める力。
つまり「読譜(どくふ)」の力です。
当教室では、オリジナルの音譜カードやグラフック楽譜を使用し楽しく、そして子供たちがやる気のでる レッスンによって、着実に楽譜が読める力が付きます。
音符がスラスラ読めれば、好きな曲を弾ける力が どんどん付きます。
それが「弾ける楽しみ」となって、自分から練習するお子さんに 成長していきます。
中村ピアノ教室のホームページへ行く

まとめ

今回ご紹介したピアノ教室さんの一覧です。
どこもすごくお勧めですので是非行ってみてください。