札幌市手稲区のピアノ教室、おすすめ・評判の3教室

札幌市手稲区の画像


こんにちは。今回のピアノ教室調査地域は北海道札幌市の手稲区です。実は札幌市のおすすめピアノ教室特集を行ったのですが、非常に好評だった為札幌市の中でも区ごとに地元で評判のおすすめピアノ教室を調査してみたいと思い今回は手稲区を調査してみましたので参考にして頂ければ幸いです。
※北海道札幌市で評判・おすすめの5つのピアノ教室を調査!に関してはこちらをご覧ください!

もくじ 今回ご紹介するピアノ教室さんです

こいずみピアノ教室 札幌市立星置中学校近く・JRバス「星置2条6丁目」徒歩3分

【アクセス】札幌市手稲区星置二条六丁目16-6

こいずみピアノ教室について

はじめまして。こいずみピアノ教室 講師、ピアニストの小泉香織です。生まれ育った札幌市手稲区星置で“行くと元気になるレッスン”をモットーに笑顔いっぱい!アットホームなピアノ教室を運営しています。現在5歳から70代の方が通われています。あなたもぜひ一緒に音楽を奏でる喜びを味わってみませんか。レッスンはお一人おひとりの個性に合わせたプライベートレッスン。体験レッスンも行っていますので、どうぞお気軽にご連絡くださいね!

  • わくわくピアノコース(3歳~)

    未就学児7,000円
    小学校低学年7,500円
    小学校高学年8,000円
    中学生8,500円
    高校生9,000円
    1回30分、年間42回の月謝制です。ご希望に応じて45分間や60分間のレッスンや隔週レッスン(年間21回)も可能です。詳しくはお問い合わせください。

  • 大人のための エンジョイ!ピアノコース

    30分2,000円/回・45分2,500円・60分3,000円
    大人の方は、ご都合に合わせて時間、回数を組み立てていく予約制のレッスンになります。

  • その他のコース

    聴音・ソルフェージュ
    音大受験・資格取得のためのピアノ
    ※詳細はお問い合わせください。

こいずみピアノ教室のサムネイル

小泉香織先生の経歴

北海道教育大学札幌校芸術文化課程音楽コース卒業。東京学芸大学大学院修士課程教育学研究科ピアノ専修修了。大学院修了後、4回に亘り夏季にキジアーナ音楽院(イタリア)で研鑽を積む。教授推薦により音楽院主催の演奏会、キージ宮殿内ホールにおけるファイナルコンサートに出演。2008年には音楽院より奨学金及びディプロマ名誉賞を授与された。2009年ソロリサイタル開催。第10回日本クラシックコンクール全国大会入選。日本アンサンブルコンクールドイツリート部門にて、第3回優秀演奏者賞、第4回小佐野英子賞(最高位)を受賞。旭川市新人オーディションにて第12回旭川市新人音楽賞受賞。これまでに三岸好太郎美術館ミニリサイタル、札幌市民芸術祭新人音楽会、ジョイントリサイタル(東京、札幌)、北広島花ホールロビーコンサート、かでる2・7ロビーコンサート等多数の演奏会に出演。2003年からドイツの音楽を取り上げた「ドイツの森」演奏会を企画、2013年に第13回を迎えた。現在、北海道フーゴー・ヴォルフ協会会員。ドイツの森メンバー。男声合唱団ススキーノピアニスト。島村楽器幼児基礎コース、ピアノコース講師。こいずみピアノ教室主宰。棚瀬美鶴恵、大楽勝美、椎野伸一、M.カンパネッラの各氏に師事。

取得免許 
中学、高校教諭(音楽)専修免許
教育学修士
引用:http://wakwakpiano.wixsite.com/wakwakpiano/profile

こいずみピアノ教室のおすすめ理由

〇レッスンへの想い
「音楽の楽しさを伝えたい」私はこの想いを胸に日々レッスンを行っています。 『楽譜が読めるの?すごいね!』『ピアノが弾けるなんてかっこいい~』そんな風に言われるとやっぱり嬉しいですよね。こいずみピアノ教室では初めてピアノにむかったワクワクした気持ちを大切に考えます。生徒の皆さんとコミュニケーションをとりながら、講師側からの一方的なアプローチではなく、一緒に音楽を考え、世界を広げていけるようなレッスンを心がけています。
こいずみピアノ教室のホームページへ行く

佐藤ピアノ教室 札幌市立前田北中学校近く・前田中央通停留場徒歩1分

【アクセス】札幌市手稲区前田8条15丁目10-20

佐藤ピアノ教室について

これからピアノを始めたいと 思っているあなたへ~
初めまして!佐藤ピアノ教室のホームページをご覧になっていただき、有難うございます。初めてご覧になって下さるあなたに少しだけ、私の自己紹介とピアノに対する想いをお話しさせて下さい。今でもはっきりと覚えていることがあります。それは、 小学3年生の時、 校庭にタイムカプセルを埋めました。その時に私は将来の夢を"ピアノの先生になる"と書いたのでした!いまこうして夢が叶い、ピアノを教えていることに感謝の気持ちでいっぱいです。ピアノとの出会いは6歳の秋。母が毎日のように、おもちゃのピアノで遊ぶ私の姿を見て、ピアノを習わせようと思ったそうです。子供の頃は色々な曲が弾けることに楽しさを覚え、宿題の曲もそこそこに、弾きたい曲を探しては色々な曲に挑戦していました。成長するにつれ、ピアノという存在が私にとって、自身の楽しみから、誰かに聴いてもらうことや想いを伝えたり、希望も与えることが出来る存在へと広がってゆきました。また、そこに気がつくまで長い年月や出会いがありましたが、長い年月を超えていま、私はピアノを弾いたり、 教えたりすることが一番楽しいと実感しています。ピアノを弾くということは、楽譜を見たり、指を動かしたり、耳で聴いたり、心で感じたり、と右脳と左脳をフル回転しながらバランス良く脳に刺激を与えています。これは脳の成長の著しい子供や、また大人や高齢の方にとっても脳の老化を抑え、高度な刺激を与えるので、脳に良いということは言うまでもありません。しかし、これはあくまで結果であって、脳に良いからという目的で私はピアノを教えているわけではありません。"読書は心に栄養を与える"と言った人がいます。良書を読み、感動し、感性を磨くことは心の成長にとって大切な体験だと思います。音楽の場合、何が当てはまるか、考えてみました。たとえば、あまり考えたくないことですが、あなたがいま命の危険にさらされていたとしましょう…最近では阪神淡路大震災や、東北大震災、または福島の原発事故など、私たちはいつ命の危険にさらされてもおかしくない状況下で暮らしているのも事実です…私自身もほんの数年前までは人ごとのように考えていましたが、3.11をきっかけに、このような状況はいつ起こっても不思議ではないと思うようになりました。いままでの当たり前は実は当たり前ではない、ということに気付かされました。命の危険。生きるために、一杯の水を選ぶか?音楽を聴くことを選ぶか?どちらかの選択を迫られたら、あなたはどうしますか?私なら迷わず、生きるために一杯の水を選ぶでしょう。生きるか死ぬかの瀬戸際で、好きな音楽を聴こうと思う人はあまりいないと思いますが、生きるために音楽は必要ないのです。言い方を変えると音楽がなくても人は生命を維持することは出来る、と言った方が正確かも知れません。当たり前のような、この事実を知った時、何故か少しショックを受けました。しかし人として生きるため、生きていくためには身体の健康はもちろんですが、心が健康であることも大切ではないでしょうか?心が健康であることそれは夢や希望が持てる状態ではないかと思うのです。音楽は夢や希望を与えてくれるそう私は信じています。音楽によって人は癒され、励まされ、生きていく力、生きようとする力を引き出してくれる時には心に染み入るように、傷ついた心を癒す薬になることもあるでしょう壁にぶつかった時、励ましのメッセージになることもあるでしょう音楽にはそんな不思議な力があります!これは私自身いままで音楽をやってきて確信したことです。"読書は心に栄養を与える"ならば"音楽は心に希望を与える"が、私のいまの結論であり、原点になっています。道に迷った時、壁にぶつかった時、この原点を忘れないように振り返るようにしています。これから、様々な人生経験を積みながら大人になっていくこどもたちへ…また、様々な人生経験を積まれた人生の先輩の方々へ…音楽がかけがえのないあなたの生きる力になれば、またあなたの人生のお役に少しでも関わらせて頂き、お手伝い出来れば、こんな嬉しいことはありません!そして、初めは、誰でもたどたどしく指を動かしながらピアノを弾いているあなたも1年、2年経てば両手で演奏したり、 好きな曲が弾けるように必ずなります。私は教える立場ですが、1人でも多くの生徒さんと共にピアノを楽しめるような関係を築いていきたいと思っています。さぁ!一緒に音楽を楽しんでみませんか?

  • こどものピアノコース

    対象 4歳~18歳まで
    レッスン
    個人レッスン(30分)
    年間45回レッスン(発表会含む)
    入会金無料
    レッスン料金
    5,000円/月(幼児~小学生)
    5,500円/月(中学生)
    6,000円/月(高校生)

  • 大人のピアノコース

    対象 18歳~
    レッスン 個人レッスン
    入会金 無料
    料金
    3,000円(月2回コース)
    4,500円(月3回コース)
    6,000円(月4回コース)
    30分コース2,000円(15分延長ごとに1,000円加算)

佐藤ピアノ教室のサムネイル

佐藤幸子先生の経歴

さとうゆきこ 苫小牧出身
札幌音楽専門学院卒
入学後、特待生オーディションに合格。
在学中『コンチェルアート札響と共に』に出演、札幌交響楽団と共演する。
卒業後、カワイ音楽教室講師を経て、1998年より佐藤ピアノ教室開講。
これまでに演奏会やイベントなど多数出演。札幌モーツアルトレクイエム合唱団の伴奏ピアニスト、札幌フォーレレクイエム合唱団の伴奏ピアニスト、また、オルガニストとして演奏会に出演。
また、名古屋在住のシンガーソングライターCarinの楽曲編曲やライブに参加。
幅広いジャンルで音楽活動を行っている。
引用:http://www.sato-piano.com/classroom.html

佐藤ピアノ教室のホームページへ行く

ゆき音楽教室 北海道科学大学近く

【アクセス】北海道札幌市手稲区前田6条14丁目

ゆき音楽教室について

ゆき音楽教室では、お子さんの総合的な音楽の力を伸ばし、大人になっても音楽を楽しむ事が出来る事を目的としたレッスンを行っています。何か習い事をさせたい、小さなうちから音楽に触れさせたい、と思っている方にとってはとても楽しく学べる音楽・ピアノ教室になっています。小さなころから音楽に触れる事は、お子さんの心を豊かにし、表現力のある子供に育っていきます。

  • ピアノ

    40分6,500円、年間40回。
    ピアノの演奏はもちろん、リズムトレーニングや音当て(聴音)、楽譜を読み書きできるようなトレーニングも行っています。 1年の成長をDVDにしてお渡ししております。

  • 打楽器

    応相談
    吹奏楽打楽器パートへの出張指導。マリンバは自宅でレッスンを行っています。その他打楽器の指導も行っていますのでご相談下さい。

ゆき音楽教室のサムネイル

菊地由貴先生の経歴

6歳からヤマハ音楽教室でピアノ・エレクトーンを始める。高校1年生から専門家に打楽器を、2年生からは声楽・ソルフェージュを習う。札幌大谷短期大学音楽科打楽器専攻、マリンバを始める。札幌大谷大学音楽学部音楽学科音楽指導コースに編入しピアノ指導者になるための幅広い知識、指導法などを学ぶ。4年生時には、実技指導として1年間モデル生にピアノレッスンを実習。 卒業後は自宅にてピアノ指導、中学・高校の吹奏楽打楽器パートの指導なども行う。また、マリンバ・打楽器奏者として、様々な演奏会に出演。アンサンブルグループ PALLETのメンバー(打楽器)としても活動。幼稚園や様々な施設、イベントなどで演奏活動を行っている。
・中学校教諭(音楽)一種免許状 取得
・高等学校教諭(音楽)一種免許状 取得
・北海道打楽器協会 会員
引用:http://yuki.pallet-music.com/

ゆき音楽教室のホームページへ行く

まとめ

今回ご紹介したピアノ教室さんの一覧です。
どこもすごくお勧めですので是非行ってみてください。
  • こいずみピアノ教室 【札幌市立星置中学校近く・JRバス「星置2条6丁目」徒歩3分】

    札幌市手稲区星置二条六丁目16-6  090-8373-4004

  • 佐藤ピアノ教室 【札幌市立前田北中学校近く・前田中央通停留場徒歩1分】

    札幌市手稲区前田8条15丁目10-20  090-6219-4720

  • ゆき音楽教室 【北海道科学大学近く】

    北海道札幌市手稲区前田6条14丁目  ホームページよりお問い合わせください