【2021年開催コンクール】第12回東京ピアノコンクール(東京ピアコン)※開催延期


■開催日時 第12回2021年1月

■趣旨
東京からピアノ音楽文化の振興と普及に寄与し、幅広い年齢層から優れた才能の発掘と育成を図ることを目的とする

■コンクール概要 Competition Overview
東京ピアノコンクールは、平成二十二年度(2010年度)に創設され、以後毎年一回開催される音楽コンクールです。国内外のあらゆる段階の音楽学習者や演奏活動を行う音楽家に、日頃の研鑽の発表や審査委員からの講評、演奏研究の場を提供することで、個々のステージ経験や演奏技術、音楽的感性等の向上のみならず、東京からピアノ音楽文化の振興と普及に寄与することを目的としています。任意の自由曲を参加曲の中心に据える特色を持ち、幼児、小学低学年、小学中学年、小学高学年、中学、高校、大学、一般など幅広い年齢層を対象に、ピアノソロ、ピアノ協奏曲、連弾、2台ピアノ、アマチュアのカテゴリーから構成されています。日本や海外の音楽家による審査や講評(予選)を経て、本選審査会は都内会場において開催されます。

■主催 東京ピアノコンクール審査委員会
Organized by: Tokyo Piano Competition Executive Committee

※当初2021年1月開催予定の第12回東京ピアノコンクールは、現在の所2022年1月開催延期予定となりました。秋冬に向かう今後の新型コロナウイルスによる感染拡大防止に伴い、厳正な審査を行うことが重要な上で、出場者及び関係者の健康と安全面を第一に考慮いたしました。これまでに参加を検討・準備されていた方々を含め、多くの皆様には深くお詫び申し上げるとともに、何卒ご理解を賜わりますようお願い申し上げます。なお、2022年度以降の第12回新日程が決まり次第、改めてHPにてご案内いたします。

公式ホームページはこちら