西八王子駅近くのピアノ教室を徹底調査!

西八王子駅の画像


今回のピアノ教室調査駅は東京都八王子にある中央線「西八王子駅」です。 西八王子駅は静かで過ごしやすい街という印象です。駅近くには図書館があるので本を借り喫茶店でお茶をしてから近くのダイエーで買い物をして帰るという休日にゆっくりすごせるイメージを与えてくれます。 そんなバランスの取れた素敵な街「西八王子駅」から15分以内にあるピアノ教室を探しましたので参考にしていただければ幸いです。

もくじ 今回ご紹介するピアノ教室さんです

lalaピアノ教室 西八王子駅徒歩10分

【アクセス】東京都八王子市散田町

lalaピアノ教室について

ヤマハグランドピアノ・アップライトピアノの2台で『たのしく、長く続けられるよう』ピアノレッスンしてます。音楽を通して豊かな人生のお手伝いができたらと思います!

  • 子供クラス(1回30分 月謝制)

    幼児〜小学生 月謝制6000円
    中学生以上 月謝制7000円
    (1回30分月3〜4回)

  • 趣味の大人クラス(月謝制、1レッスン制)女性限定

    大人〜シニアの方 1レッスン3000円(1回60分)

  • 備考

    1曲仕上げたい方 3~6ヶ月(レベルによります) 3000円(1回60分)

    入会金1000円

lalaピアノ教室のサムネイル

しのはらさつき先生の経歴

lalaピアノ教室のおすすめ理由

子供の方へ
初めてのお子様も少しずつ音符をよめるように丁寧に教えます。
『楽しい!』をモットーにピアノの基礎を大事にしています。

大人の方へ
弾きたかった曲を中心にレッスンしています。保育士試験、幼稚園の先生も対応します!初心者大歓迎!○シニアクラス(1レッスン制)女性限定
憧れだったあの映画音楽など弾きたい曲を中心にレッスンしていますご自分のぺースでピアノを楽しむことができます!脳トレにもよいです!

〜ピアノは短期間で上達するものではありません。継続していく力を身につけ、音楽が生活の一部になりますよう〜

教材:バステイン 大人のためのピアノ教本バーナム ハノン チェルニー
オルガンピアノの本他適した教材ですすめます!
コンクール:PTNAステップ、各種コンクールもご希望の生徒の方は積極的に参加してます。
発表会:1年に1度開催します
※ピアノが無い場合でも初めのうちは大丈夫です!
lalaピアノ教室のホームページへ行く

あさおか音楽教室 西八王子駅南口徒歩15分

【アクセス】東京都八王子市台町4丁目4-12

あさおか音楽教室について

~まあるい心を育てます~
昔はのんびりしていた子供時代。時間もなぜかゆったり流れていた気がします。でも、現代はテンポが速く、何でもスマホ一つでできてしまう世の中。電車に乗ると向かいの席の人たち全員がスマホを操作しています。こんな光景は今や普通の事。親子連れでさえ、ママはスマホに夢中で、子供が何か発見しママに知らせようと顔を見ても、ママは気付きません。こんな時代に育った子供たちもみんな忙しそうでかわいそう。せめて、お教室に来た時位は、ゆったりと音楽に接して欲しいなと思っています。人とぶつかっても無言、病院や銀行で名前を呼ばれても無言で立ち上がるだけ。いつからこんな世の中になってしまったのでしょう。私は、呼ばれた時わざと大きい声で「ハイ」と返事をしています。人とぶつかった時も「あっ、ごめんなさい」ととっさに謝ります。当然の事なのですけどね・・・未来を担う子供たちに関わっている私たちピアノ教師は、せめて音楽で、心を育てるお手伝いをしたいと考えています。まあるい心を持った子供たちが増えたら、こんなギスギスした世の中ではなくなる気がしませんか。こんな方はぜひ!♪ あの憧れの曲を弾きたい♪ 家族に聴かせたい♪ 認知症予防に♪ 孫と連弾がしたい♪ 仲間と楽しいひと時を♪ 眠っているピアノも活用

  • 子どもピアノ・エレクトーンコース

    月謝8000円、時間30分、年間回数40回

  • ペースメソッドグループコース

    月謝8000円、時間60分、年間回数40回

  • 大人ピアノ・エレクトーンコース

    月謝6000円、時間30分、年間回数24回

  • シニア初心者グループコース

    月謝5000円、時間60分、年間回数24回

  • EQWEL♪ドレミコース

    月謝5000円、時間30分、年間回数43回

  • 備考

    月謝は全て税別です。

    この他に入会金5000円(EQWEL♪ドレミコース♪は3000円)と設備・管理費月1000円がかかります。

あさおか音楽教室のサムネイル

先生の経歴

【月謝はいらないから私に教えさせて】
3才の頃、年子の姉がピアノを習っていて、私も母にくっついて毎週先生のお宅に通っていた。
ある日先生が「なおこちゃん、何か弾いてみる?」と仰ったので私は、近所のお姉さんに教えてもらった
「ねこふんじゃった」を先生の前で披露。それをご覧になってビックリされた先生は、なんと「月謝はいらないから私に教えさせて」と母に仰ったそう。そして私のピアノ人生が始まった(月謝はもちろん払いました)
ピアノは、姉をすぐに追い抜いてしまい、バイエルも1年位で上下巻あっという間に終了。
年長の時に私だけ別の先生を紹介されそこに通うようになる。
小1で初めての発表会に出演し、エルメンライヒ作曲の「紡ぎ歌」を演奏。
楽しく弾いていたので、「紡ぎ歌」がそんなに難しい曲だったと言う感覚はなかった。
当時は、ピアノが大好きで一日中弾いていた。

【発表会に入りびたり】
八王子市民会館が近く、しょっちゅうピアノの発表会が開かれていたので、小学校高学年の頃には一人で
よく聴きに行っていた。(特に知り合いが出ていたわけでもないのに)
そこで繰り広げられるたくさんのリトルピアニストたちの演奏。
気に入った曲があればすぐにピースの楽譜を購入し、自分で好きに弾いて楽しんでいるような子だった。
私の通っていた教室は、生徒さんが50〜60人ほどいる大きなピアノ教室で、毎年八王子市民会館で発表会が開かれ、私もそれに参加していた。
おとなしい子だったがステージで弾くのは大好きだった。
この頃から、ステージ好きな今の私が作られたのかも。

【中・高校時代】
中学時代にはブラスバンド部に入り、フルートを吹いていた。
毎日の放課後の部活は、とても楽しかった。まだコピー機などない時代だったから、楽譜は先輩から借りて、手書きで写して書いていた。ピアノのレッスンでも、書き取り聴音を毎週やっていたので、楽譜を書くのは全然苦ではなかった。
またこの頃は、ポピュラーの楽譜を購入し、コードも独学で習得。
そして、都立武蔵高校に進学した。合唱祭では毎年ピアノ伴奏を担当。ピアノはずっと続けていたが、音大に行くつもりはなかった。
ところが高2になり、急に音大受験を決意し、国立音大の夏期講習会にも参加。
聴音の授業で、すっごい難しい課題を書き取れてしまい、周りにびっくりされたことも。
昔から聴音は大好きだった。
その後、ピアノ、声楽、ソルフェージュを音大の3人の先生に習うようになった。

【本番が楽しい】
国立音大を目指し、受験時代ながらも楽しく過ごしていた。
満を持しての本番。
なんと本番が、楽しみで仕方なかった。そして、無事合格。
ところが、入ってすぐ、目標を失ったためか虚しくなってしまい、5月病に。
でもバイトを始めたり、合唱団に入ったりした事で気分も上昇。
大学1年の冬より自宅と出張でピアノの生徒を11人教えるようになった。
音大でのある日のキーボードハーモニーの授業では、バッハのインベンションの1番を移調して弾く課題を出され、その場で練習。50人位のクラスで一人ずつヘッドフォンをして弾いているのを先生はカチャカチャ切り替えながら聴くことができるシステム。
その時、「みんなに聴かせてあげて!」と先生は私に仰って、模範移調奏をしたことも。
また私の科では大学卒業時に、卒論の代わりに卒業作品を提出することになっていた。
私は副科でファゴットを習っていた事もあり、「ファゴットとピアノのためのソナチネ」という曲を作り、選ばれて卒業作品演奏会にも出演。
卒業後は長年の夢だった体操の床運動の伴奏をしたくて、練馬にある「大泉スワロー体育クラブ」に専任ピアニストとして就職。しかし時代はオーケストラ伴奏に変わってきていた上、職場は自宅から遠くて家でピアノを弾く時間も取れない事に悩み1年で退職。
それから1年半後、ヤマハの幼児科講師(現システム講師)の試験を受け宮地楽器に配属になる。
グループレッスンを担当し、多い時で80人以上の生徒を抱えるようになる。導入期の指導のレッスン風景はビデオに撮られ、新講師研修などで使われた。また、宮地楽器幼児科講師のリーダーとして数年間みんなのまとめ役も務めた。
引用:https://asaokapianomusic.jimdo.com/%E8%AC%9B%E5%B8%AB%E7%B4%B9%E4%BB%8B/

あさおか音楽教室のおすすめ理由

〇ピアノが上手になる最大のポイントは・・・
「好きこそ物の上手なれ」です。音楽の楽しさを感じて、音楽が好きになれば、上達も速いです。わが教室では開室以来ずっと、小学6年生までの子供さんたちに個人レッスンに加えグループレッスンも取り入れています。個人レッスンでは技術を習得し、グループレッスンでは音楽の楽しさやみんなで合わせる喜びを経験できるので、子供たちも楽しみにしています。また、エレクトーンの魅力を最大限にレッスンでも活用しています。ピアノコースの生徒さんにもリズムに合わせて弾かせたり、実際にエレクトーンを弾かせてあげたりと生徒たちに多角的に音楽の楽しさを経験させています。
あさおか音楽教室のホームページへ行く

三浦音楽教室 西八王子駅、京王線めじろ台駅徒歩15分

【アクセス】八王子市 ※地図は八王子市です。詳細はお問い合わせください

三浦音楽教室について

ジュニアもシニアも楽しく!
東京の郊外八王子、緑あふれる閑静な丘の上の住宅地にあります。音楽教育は人間教育・生涯教育の一部です。身近に音楽と触れ合うことで人生が豊かになりますように!

  • 習熟度別A~Fコース

    6000円~15000円/月
    ※詳細はお問い合わせください

  • 大人のピアノコース

    8000円/月
    ※詳細はお問い合わせください

  • そのほか

    3000円~/1回
    ※詳細はお問い合わせください

  • ピアノ専科受験コース

    7000円~/1回
    ※詳細はお問い合わせください

  • ピアノ副科受験コース

    5000円~/1回
    ※詳細はお問い合わせください

  • 受験科目

    3000円~/1回
    ※詳細はお問い合わせください

  • 備考

    レッスン回数 年44回(基本コース)
    レッスン時間 40分~60分(基本コース)
    発表会 年1回

三浦音楽教室のサムネイル

三浦みどり先生の経歴

ピアニスト
東京都八王子市出身・在住
東京都立芸術高等学校卒業
国立音楽大学卒業
国立音楽大学大学院修了

幼少より母にピアノの手ほどきを受ける。その後、種田靖子、藤沢克江、佐野川延子、田邊緑、江藤玲子の各氏に師事。ダン・タイ・ソン、アレキサンダー・イエンナー、ノエル・フローレス、サリー・サージェントのレッスンを受ける。
卒業後、毎年ソロ・リサイタルを行なっているほか、2台ピアノでの演奏など室内楽にも力を入れている。
三浦音楽教室のほか、パステル音楽院(埼玉)でもピアノ講師として指導に当たっている。また白百合女子大学で10年間非常勤講師として教員や保育士を目指す学生にピアノや弾き歌いなどを指導。
音楽教育は人間教育の一部、生涯教育の一部です。音楽と身近に触れ合うことで人生が豊かになりますように!
引用:http://miuraongakukyoushitsu.web.fc2.com/profile.html

三浦音楽教室のおすすめ理由

〇それぞれの目的にあわせたオーダーメイドレッスン
あなたがピアノを習おうとする目的は何でしょう?趣味・教養として学びたい方、音楽学校受験を目指す方、保育士などの資格を取得する方など、ご相談に応じてレッスンプログラムを組んでいます。初めての方も経験者も、もちろん大人の方も気軽にどうぞおいでください。
レッスン室にはグランドピアノが2台あります。連弾や2台ピアノの曲などアンサンブルも楽しみましょう!

〇レッスン時間もオーダーメイド
ピアノのお稽古といえば週に1回・・・、いえいえそれだけではありません。ライフスタイルが多様化した現代社会、なかなかレッスン曜日を固定できない方、毎週はちょっと・・・、という方も大丈夫。またおうちにピアノが無いので週に1回では物足りない場合なども、ご相談に応じます。もちろん出張レッスンもOKです。

〇基本をしっかり確実に
いつかお稽古にこられなくなっても自分の力で音楽を楽しむことが出来るよう、基礎がしっかり身につくようなお稽古をしています。ソルフェージュ、楽典、聴音はもちろん、ピアノ音楽だけでなく、音楽一般についての基礎知識を持ち興味を持てるよう指導しています。
三浦音楽教室のホームページへ行く

まとめ

今回ご紹介したピアノ教室さんの一覧です。
どこもすごくお勧めですので是非行ってみてください。
  • lalaピアノ教室 【西八王子駅徒歩10分】

    東京都八王子市散田町  042-659-3886

  • あさおか音楽教室 【西八王子駅南口徒歩15分】

    東京都八王子市台町4丁目4-12  ホームページよりお問い合わせください

  • 三浦音楽教室 【西八王子駅、京王線めじろ台駅徒歩15分】

    八王子市 ※地図は八王子市です。詳細はお問い合わせください  ホームページよりお問い合わせください